小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

瞬間記憶能力(カメラアイ)とは?能力の習得方法と症状の詳細を徹底解説

lgi01a201401231100

 

瞬間記憶能力(カメラアイ)とは?

 

 

 

瞬間記憶能力というものがあります。

 

 

これは、発生数が世界的にみて非常に多く、

しかしあまり認知されていない症状で、

 

 

超記憶症候群やサヴァン症候群とは

また違った天才的な能力です。

 

 

今回は、あまり認知されていない

カメラアイ(瞬間記憶能力)について、

その具体的な症例や習得の可能性について模索していきます。

 

 

 

瞬間記憶能力(カメラアイ)とは?

 

 カメラアイ

 

瞬間記憶能力とは、簡潔に説明してしまうと

「まるでカメラのように、見たものを画像のように覚えることができる」

能力のことです。

 

 

イメージ的には、

自分の脳内が携帯のデータベースのようなもので、

そこに写真を撮って保存しておく

という能力のようです。

 

 

この能力を持つ人の中には、

300ページ以上の教科書より厚い本を丸暗記するような、

常人にはとても真似できない離れ業ができます。

 

 

この能力の特徴は、

『情報を写真のように細部まで記憶する』

ことができるという点です。

 

 

探偵学園Qという作品でこの能力を持った少女が

活躍するシーンがありましたが、

 

 

一度見たものは自分の脳内に写真のように保存しておくことができ、

絶対に忘れないという能力で

 

 

この瞬間記憶能力を使って様々な問題を解決していきました。

 

 

しかし実際の症例では、『絶対に忘れない』というものではなく、

『自分の頭の中にある写真をもう一度見直す』

というような表現が正しいです。

 

 

ちょうどカメラで写真を撮るように、

目で対象物を見ることによってその形を瞬時に記憶してしまうため、

時刻表や歴史年表などの細かい部分も一瞬で暗記できるそうです。

 

 

超記憶症候群やサヴァン症候群と違う点は?

 PAK160127245424_TP_V

 

超記憶症候群やサヴァン症候群らと違う最も大きな点は、

『精神的に正常でいることができる』

という点でしょう。

 

 

超記憶症候群は記憶を思いだすときに感情的になるし、

サヴァン症候群は自閉症の人に多く見られる症状です。

 

 

『記憶する』

 

 

という点で相違はあまりないのですが、

瞬間記憶能力においては

そのコミュニケーション能力や感情の関わりが

比較的少ないというのが特徴です。

 

 

記憶を思い出すときに苦痛が伴うことはないし、

記憶に支配されるということもありません。

 

 

言い方は悪いですが、記憶系の中では最も便利な能力であると言えるでしょう。

 

 

おそらくですが、瞬間記憶能力(カメラアイ)は、

意識的に対象物を記憶できるのだと思います。

 

 

その記憶の取捨選択をできるのが

最も便利と言われる所以だと考えます。

 

 

 

 

瞬間記憶能力(カメラアイ)は訓練で身に付く?

 

 RAN160214150I9A8237_TP_V

 

そんな魅力的な能力ですが、

あなたにとって最も重要なことは、

瞬間記憶能力を訓練で身に付けることができるかどうか?

という点だと思います。

 

 

瞬時に物事を記憶できたら、

色んな分野で役に立ちますよね。

 

 

それこそ試験にも余裕で合格。

人生は華やかであること間違いなしです!

 

 

瞬間記憶能力は、先天性のものです・・・

 

しかし残念ながら、

瞬間記憶能力は『完全に』先天性のものらしいです。

 

 

超記憶能力やサヴァン症候群は後天的に習得したという事例もあるそうですが、

この瞬間記憶能力(カメラアイ)という能力は

先天的に身に付いているものらしいです。

 

 

人の脳は全機能の半分以上が2歳までに完成され、

残りの半分が11歳までにできあがるそうで、

 

 

この記事を読んでいるあなたが12歳以上ならば、

残念ながらこのような特殊能力を身に付けることは難しいでしょう。。

 

 

ただ、サヴァン症候群などは30歳を越えて発症したケースも

確認されており、瞬間記憶能力もそれと似たような症状ですので

後天的に習得したケースが発見されていないだけかもしれません。

 

 

 

瞬間記憶能力はどうやったら習得できる?

 

 UNI_DSC02440_TP_V

 

しかし、それだと夢がありませんよね。

まさか脳に大きな衝撃を与えるわけにもいきませんし。

 

 

実は、僕はこれまで様々な読書法を研究してきて、

その中で『瞬間記憶能力(カメラアイ)に近い能力を開発してきました。

 

 

開発と言っても、速読を勉強していたら

いつの間にか似たような能力を手に入れたので

その訓練方法を体系化しただけですが・・・。

 

 

この訓練法は多くの人に試されていて、

実際に読書スピードを大幅に上げることに成功しています。

 

 

また、「読んだ本の内容をすぐに思い出すことができた」

という報告もいただいたことがあります。

 

 

この方法はしっかりとマニュアルにまとめていて

正しい方法で練習すれば瞬間記憶能力(カメラアイ)に

似た能力訓練によって手に入れることができます。

 

 

興味がある人は、ぜひこちらから手に入れてください

⇒成功を掴む読書法

 

 

 

瞬間記憶能力を身に付けるに当たっての注意点

 

 KINU160323180I9A4843_TP_V

 

瞬間記憶能力は、はたから見たら羨ましい能力です。

 

 

私たちはそういった能力を身に付けられればいいと心から思っていますが、

 

果たしてその能力を習得することで

『幸せな未来』が待っているかというと、

実は必ずしもそうではないかもしれません。

 

 

僕は『速読』という能力が欲しくて、

これまで訓練を続けてきて『1日数十冊の本を読む』

という特別なスキルを身に付けることができました。

 

 

しかし、そのスキルを身に付けることによって

『本を楽しんで読む』ことができなくなり、

 

 

しばらく苦しんだことを覚えています。

 

 

だから僕は速読を教えるときは、

必ず『読書の楽しさ』から教えます。

 

 

・・・このように、

瞬間記憶能力は確かに魅力的なスキルです。

 

 

しかし、その能力と引き換えに何かしらの

代償を支払わなければいけないかもしれないです。

 

 

習得するときは、ある程度の覚悟を持って、自己責任でお願いします。

 

 

⇒成功を掴む読書法

 

 

追記:自閉症の人は脳の使い方が違う

 

 

補足として書いていきますが、

このような超人的な能力は、ほとんどの場合

自閉症に近い人が発症します。

 

 

彼らは、社会的に見ればコミュニケーションが取れない

『異端児』のように扱われていますが、

実はそうではなくて

 

 

私達より、人間に近い存在なのです。

 

 

自閉症は、『脳の使い方が違う』だけで、

知的に問題があるわけではありません。

 

 

最近にやって、このような超人的な能力を持つ人間が

認知されてきて、ようやく自閉症の人に対する見方が変わりました。

 

 

彼らは普通の人より不得意な部分がある反面、

ずば抜けて得意なところがあったりします。

 

 

めちゃめちゃ運動神経がいい人と一緒だし、

あり得ないくらい顔がキレイな女性や男性と同じです。

 

 

コミュニケーション能力に問題があるが、

脳の使い方常人より並外れて強い・・・

 

 

こういう認識を持って、それも個性として受け入れることが、

このような人達を活躍させるきっかけになるのではないでしょうか。

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter