小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

読書をしない人間に価値はない

a30e1c4e8acc75d5cbc028342ec2cc6e_300_215

読書をしない人間に価値はない

 

昨日の話の続きです。

 

 

参考記事:読書をする人としない人の圧倒的な差

 

↑・・・・この話を聞いて、どう思いました??

 

「自分はレポートを書かないから関係ない!」

と思った人もいるかもしれませんが、

 

実は全然そんなことはないです。

 

僕らは情報を仕入れて、まとめるという作業を

普段の日常生活からやっていて

 

あなたが喋る言葉、話す内容はすべて

あなたが仕入れた情報によって決められています。

 

『昨日ニュースアプリで読んだ内容』

を得意げにペラペラ喋るのか、

 

『昨日熟読した専門書』

の内容を鋭く論理的に喋るのか

 

どっちが価値のある人間と思われるのか、一目瞭然です。

 

前者なんて、完全に昔の僕です。苦笑

 

友達と会話をしていて、
世の中のニュースの話になったとき

それがネットで仕入れた薄っぺらい情報なのか、
本を読んで仕入れた価値の高い情報なのか

『あ、こいつ薄っぺらいことしか話さないやつだ』
と、気付いている人は周りにいると思いますよ。

実際、僕もそういう人間でしたが、

本を読むようになってから
『篠原君の考えてることって深いよね』
と言われるようになりました。
日本はこれから、
”情報”
というものが良くも悪くも大量に届く時代になってきます。

その情報を扱うのは僕ら個人であり、
その情報をもとに行動するのも僕ら個人です。

情報をどのように受け取り、どのように扱うか。

それによって、得られる結果は大きく変化していきます。

だから、読書というのは重要なのです。

 

本を読めば自分の意見を言える

 

さきほどの実験が露呈したように、

僕らは好きなように情報を仕入れることができるようになった反面、

 

『考え方が統一されたマニュアル人間』

が量産される時代に突入しました。

 

要するに、自分で情報を仕入れることはできるものの、

簡単にまとめられた情報を見るだけなので

 

それは結局、テレビのニュースをボーッと

見ているのと変わらない状態なのです。

 

 

だから間違った情報に操作されるし、深い知識も身に付かない。

これでは、結局ロボットのような人間が量産されているだけです。

 

むかしと比べても、自分の頭を使わない人が増えた分、

さらに操作しやすい人間が増えたと思います。

 

ただひとつ言えるのは、

『本を読めば自分の意見を添えることができる』

ということです。

 

しっかりと本を読んでいれば、

“仕入れた情報+自分の意見”を言う

ことができるので、そこには十分な価値が生まれるし

 

 

どんどん周りの人間のレベルも上がっていくでしょう。

 

もし、ニュースサイトのつまらない情報をペラペラ喋る人間がいたら、

その人は自分の意見を言っていないはずなので

よく観察してみてください。

 

意外とこういう人が多いので驚きます。

 

そうならないためにも、

僕が提唱する『成功を掴む読書法』をしっかりと実践して

たくさんの本を十分な理解度で読んでみてください。

P.R.5000人以上が学んだ速読術


僕は小さい頃から本を読んできませんでした。


 

そのせいでコンプレックスを抱えたり、
仕事ができなかったり、
コミュニケーションに難ががあったのです。


 

そんな僕が、速読法に出会って
読書をするようになってから、
あっさりと成功することができました。


 

いまは経営者として活動したり、
セミナーにゲストに呼ばれて講演をしたり、
教養人と一緒に仕事をしたりしています


 

その経験から、才能に恵まれなかったとしても
本を読んで知的好奇心のままに過ごせば
誰でも自分を変えられると信じています。


   

そして、読書家が少しでも増えれば、
一人一人の知識の総量は増え、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。


 

その理念から、僕がどのように速読に取り組み、
ゼロからスキルを磨いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。


 

電子書籍は、これまで5000人以上が読んできました
この書籍に出会って成功した人も大勢います。


 

難しい言葉は極力使わずに、
20分程度でサクッと読める内容に仕上げています。
もし興味があれば読んでみてください。


 

「成功を掴む読書法」を読んでみる


 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

5000人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter