小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

自己啓発本を嫌いな人はなぜ多いのか?その理由と対策法

2016.05.30

1件

読書のデメリットとは?

んにちは、篠原錬です。

 

 

『自己啓発の本ってなんか嫌い』

 

 

という印象を持っている人が多いのですが、

これはなぜなのでしょうか?

 

 

答えは簡単で、

『怪しいから』

です。

 

 

・たった1つの○○で人生が変わる

とか

・○○で自分を変える!

とか

 

 

自己啓発本には怪しい文言が立ち並んでいます。

 

 

実際、自己啓発本の中には

まったく役に立たないものもあったり

 

すでに世の中に出回っている本の

焼き直しであったり、

 

 

残念な中身の自己啓発本も多数存在します。

 

 

そして、世間の目として

『自己啓発本ばかり読んでいる人は怪しい』

というのは、

 

自己啓発本を読んでいる人が成功しているとは限らない

からなんですね。

 

 

自己啓発本を読んでいる人が嫌われる理由

 

 

じゃあなぜ、

自己啓発本ばかり読んでいる人が嫌われるのかというと

 

 

自己啓発本を読んでばかりで行動していないからです。

 

 

「いつか成功してやる!」

「こっちはがんばってるんだ!」

「本を読んで自分を磨く!」

 

とか、口だけで

まったく成功に繋がる行動を取っていないからなんですね。

 

 

その割に意識が高いことを言うし、

自己啓発本で学んだことを偉そうに垂れてしまう。

 

 

これじゃ嫌われるのも当然です。

僕も自己啓発本ばかり読んで行動しない人は嫌いです。

 

 

収入がギリギリで社会的にはまったく成功していない人でも、

家に行けば自己啓発本がビッシリ・・・

 

なんてこともザラにあります。

 

 

僕も結構自己啓発本を読んでいますが、

世間的には成功していると言われる部類です。

 

ただ、友達が家に来ると本棚はあまり見せないようにします。

 

 

なぜなら、馬鹿にされるのが怖いからで

『人を動かす○○のテクニック!』

なんて見られたくないからです。

 

 

 

自己啓発本を読む人が嫌い・・・なぜ?

 

 

持論ですが、自己啓発本というのはコッソリ読むべきだと思っています。

 

 

たまにいるのが、

『おれ、○○の本(自己啓発本)読んだから偉い』

という勘違いをしている人です。

 

 

たくさん本を読んではいるけど、

意見を聞いてみるとほとんどが受け売りだし

自分で考えていない人です。

 

知識をひけらかしたり、

あたかも自分で考えたかのように名言を言ったり・・・。

 

こういうのは軒並み、TwitterみたいなSNSにいるのですが

大体周りの人からは嫌われています。

 

 

本を読んだから偉いのではなく、

本を読んで自分で考えてちゃんと行動したから成功するわけであって

自己啓発本を持っていることが素晴らしいことではないのです。

 

 

間違ってもブランド品のように装飾するのはやめましょう。

 

 

 

どのように自己啓発本と付き合うべきか?

 

 

じゃあ、一体どのように自己啓発本と付き合うべきなのでしょうか。

 

 

大切なのは、

『明確な目的を持って本を読む』ことです。

 

 

例えばですが、

目的を達成させたくて行動してみたけど、

なんか行動力が足りないし非効率な気がする・・・

 

 

というときに

 

・行動力を上げる

・作業効率を上げる

 

ために自己啓発本を読む

 

 

↑こういった選択の仕方が重要なのです。

 

 

そうじゃないと、ただただ意識の高い本を

たくさん持った、いわゆる自己啓発コレクターのような

悲しい人間になってしまいます。

 

 

自己啓発本は数冊持っていればいい

 

 

また、買うべき自己啓発本は数冊でいいです。

 

 

できれば尊敬できる人が書いた本で、

具体的な理論と内容が書かれたものがいいですが

 

そういった本を2~3冊持っているだけでいいのです。

 

 

その優秀な数冊の本を何度も繰り返し読んで、

自分の中に落とし込むようにしましょう。

 

 

その自己啓発本に書かれていることは

実践できて初めて価値が生まれます

 

 

自己啓発本を100冊買って読むより、

1冊の本を100回読んで実践したほうが効率的だと思います。

 

それくらい何度も何度も読み直して、

100%自分のものにしてしまいましょう。

 

 

見えないところで努力(読書)をしよう

 

 

自己啓発本を嫌いな人は、総じて

『自己啓発本を読んで自分に酔っている奴が嫌い』

と思っています。

 

 

まあそういう連中は放っておいてもいいのですが、

自分にも多少は原因があると考えて

 

自己啓発本は隠れて読むようにしましょう。

 

 

というのも、大層なタイトルが付いた本を読んでいた場合

『そんな本読んでいるんだからできて当たり前』

というようなレッテルを貼られるからです。

 

 

ある日、僕は友達の家に行って本棚をチェックしたら

『人を動かす○○のテクニック』

とか

『禁断のメンタ○ズム』

とか

『周りの人から好かれるための○○テクニック!』

といった本が置いてありました。

 

 

しかし、その友達はどちらかというと

友達の数は少なく、コミュニケーション能力も弱かったのです。

 

 

もちろん、そういった欠点を直すために買ったのかもしれませんが、

「そういう本を読む前に行動しろよ・・・」

 

とも思ってしまったわけです。

 

 

このように、自己啓発本を見られると

あまり良いことは起こらないので

 

 

コッソリと読んでしっかりと行動し、

成功を収めるようにしてみましょう。

 

 

「おれは自己啓発本を読んでる」

 

 

と声高に叫ぶのは、成功してからで良いのです。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter