小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

加速読みTMは詐欺?速読の実践結果は?徹底レビュー

images

加速読みは詐欺なのか?本当に速読を習得できる?

 

 

先日、こんな面白い商品を見つけました。

 

⇒加速読みtmDVDホームエクササイズ

 

 

速読を教えている身としてチェックしておかなければならない!

ということで早速チェック。

 

どうやら、潜在意識を活性化して学びを加速させる速読法のようです。

この手の情報商材ってたくさん流通していますが、

果たして今回の加速読みは本当に速読を習得できるのか?

 

その可能性を模索していきたいと思います。

 

 ※あくまで購入していない人間の個人的な見解となります。最終的な決断は個人の判断にお任せします。

 

 

レターの中にこんな文章があります。

 

“ビジネス書や資格試験に特化した速読術”

 

 

ターゲットとして、キャリアアップをしたいという人に向けて作られているみたいですね。

 

速読を利用すればビジネスの資料を速く読むことができるし、資格試験の勉強も加速させることができるので、速読を利用してキャリアロンダリングをすることもできます。

 

実際、僕も速読を習得してから10を超える資格試験に合格し、大幅なキャリアアップを果たしました。

 

 ファイル_000(2)

 

で、今回のこの『加速読みTM』ですが、商品のコンセプトは『忙しい人にこそ身につけてほしい速読術』であり、やはり文字を速く処理することを目標としているみたいです。

 

 

その加速読みの内容を僕の意見を交えながら箇条書きで紹介してみます。

 

加速読みと速読

 

 

加速読みのココがすごい①:『手順がスゴイ』

 

この商品はDVD2枚セットで、そこに速読術のメソッドをぎゅっと濃縮しているらしく、そのコンテンツのほとんどは『眼筋トレーニング』が占めています。

 

篠原錬の意見:

 

確かに眼を鍛えれば読書スピードが多少上がりますが、あくまで『多少』です。それ自体が読書スピードを大幅に上げてくれるものではありません。

僕は大金を払って参加した速読の教室で、眼をグリグリ動かすだけの訓練を続けていき、気持ち悪くなった挙句読書スピードがまったく上がらず、読書が嫌いになりそうでした。

 

加速読みは『眼筋トレーニング』を中心としているみたいなので、個人的にはあまりオススメできません。

 

 

加速読みのココがすごい②:『潜在意識を使うのがスゴイ!』

 

NLPトレーナーが実現させた、脳に効くメソッド。

心理スキルをミックスさせた読書スピードアップの秘訣

 

 

篠原錬の意見:

 

具体性が無さすぎます。

確かに右脳型速読術・左脳型速読術を習得すれば読書スピードがグンと上昇するのは確かです(僕もやっています)が、その速読術を習得するまでの具体的な方法がなさすぎます。

 

NLPとは神経言語プログラミングですが、実践的な心理スキルと書かれていてもそれがどんなものなのかもう少し載せてもいいのではないでしょうか?ということでこの部分も少し懐疑的ですね。

 

 

加速読みのココがすごい③:『結果を出すことに特化したところがスゴイ!』

 

 

繰り返し情報をインプットし、アウトプットすることこそが記憶の定着には一番!

だから結果を重視しています。

 

 

篠原錬の意見:

 

これは非常に良いですね。

速読術の中には実践の仕方が曖昧だったり、ハッキリと目に見えるやり方で結果が出る方法が少ないものがあります。

 

その点、結果を重視するという点は納得がいきます。

インプットした情報をアウトプットし、理解度を深めていくという点にも納得です。

 

 

加速読みのココがすごい④:『潜在能力の開発にも役立つところがスゴイ!』

 

ひとつの能力が劇的に向上すると、それに付随する脳の機能も向上していきます。

頭の切れ味も向上させるようになるので、ビジネスパーソンに必須のスキルを磨けるでしょう。

 

 

篠原錬の意見:

 

考え方は素晴らしいと思いましたが、ひとつの能力が向上すると他の能力も上昇する・・・というのはどうなんでしょう。少し具体性に欠けるし、ポテンシャルに頼っている部分があると思います。

 

能力開発をするためには、当然特殊な訓練が必要だし一定の努力も要ります。そういった点で、その方法について言及していないのはマイナス点ですね。

 

 

加速読みTM・怪しすぎる実感の声

 

リンク先の最後のほうを見てほしいのですが、

実感の声が非常に怪しいです。笑

 

年齢も載っていないし、

非常にアバウトなデータしか載っていません。

 

普通は、名前と顔写真、もしくは手書きの文章など

本当に書かれていたものを載せるはずです。

 

それが名前も載っていない、顔写真もフリー素材のようなもの、データが「会社員」だったり「中学生」だったり「主婦」だったりするのは、まともな意見が寄せられていない証拠。

 

個人的にはかなり怪しいと思いますね・・・。

 

 

加速読みTM・総評

 

9800円という値段である、

ということで軽い気持ちで挑戦してみる分にはいいですが

 

加速読みで速読を習得しようとするのは難しいと思います。

 

販売ページをじっくりと読んでみれば、

どれだけ適当なことを書いているかわかると思います。

 

僕はこの加速読みという商品をまだ買っていませんが、

正直、効果がある教材だとは思えません。

 

こういった怪しい教材はごまんとありますが、

そういったものにお金をかけるより

正しい、信頼できるところに使うようにしましょう。

 

10万、20万円もする高額の速読教室に支払う必要はありません。

もっと手軽に教えているところもあります。

(ちなみに僕は無料で教えています⇒成功を掴む読書法)

 

大事なお金ですから、

しっかりとしたところに支払うようにしてください。

 

以上、加速読みのレビューでした。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter