小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

NLP神経言語プログラミングは怪しい?勉強方法は?習得したらどうなる?

2016.05.22

3件

17210472-M-imagenavi

んにちは、篠原錬です。

 

 

前回、NLP(神経言語プログラミング)について

速読の習得と関連付けて解説しましたが、

 

今回はNLPについてより深く掘り下げて

神経言語プログラミングの可能性について話していきたいと思います。

 

 

NLP(神経言語プログラミング)は、最先端の心理学です。

 

人類全般が幸せになるとして研究され、

まだ学術的な証拠はないものの

様々な成果を収めている学問でもあります。

 

 

そんなNLP神経言語プログラミングを

学んだ人が、いったいどのように

人生を向上させ、劇的にレベルアップしていくのか、

そのメカニズムをお話していくわけですが

 

その前に、まず前提知識を共有しておきたいと思います。

 

 

NLP神経言語プログラミングを学んで脳の回路が進化すると思考と行動が変わる

 

 

まず、人間の思考や考えといったものは、

脳の回路によって大きく変化していきます。

 

例えばひとつの物事を解決しようと思ったとき、

脳の回路が太い人ほど頭の回転が速いため

複数の解決策を思いつきます。

 

また、そうすることによって行動の選択肢が増え、

より解決する確率が高い行動を取ることができます。

 

死ぬ直前に走馬灯が見えて思い出の中から

解決策を探ろうとする行為は、

一時的に脳の神経回路が最大に増えていくからです。

 

よく、死の淵から立ち直った人が

超人的な能力を身につけたという話を聞きますが

 

これは、一時的に大きく脳が進化したと考えれば

納得のいく結果だと考えられます。

 

 

前回記事でもお話したように、

NLP神経言語プログラミング

脳の”感性”を進化させ、回路を増やす力があります。

 

つまり、NLP神経言語プログラミングを学び

脳の回路を進化させることで、

こういった超人的な能力を身に付けることができます。

 

 

以上が前提知識です。

 

では、NLP神経言語プログラミングで

どのように自分のレベルを上げていくのか、

詳しく解説していきたいと思います。

 

 

NLP神経言語プログラミングで結果を自由自在に操作する

 

 

NLP神経言語プログラミングを学んだ人は、

大いに人生を好転させる可能性を秘めています。

 

これはなぜかというと、

『新しい知識を学べるから』です。

 

例えば、NLP神経言語プログラミングを学んで

脳の神経回路が増えていったとすると

 

自分がいままで見えてこなかった世界が見えてきます。

 

 

例えば

 

・音楽、絵画、小説などの芸術の理解

・想像力の範囲拡大

・新しく動かせるようになった身体の部位

 

などなど、神経が増えることによって

これまで見えていなかった物事が

ハッキリと認知できるようになります。

 

 

リンゴが落ちるのを見たとき、

『リンゴが落ちた』と見るのか

『万有引力がある』と感じるのか

そういった感性の違いだと思ってもらえればいいです。

 

 

このように、NLP神経言語プログラミングで

感性が磨かれて違う世界が見えるようになると、

より多くの知識を見つけることができます。

 

簡単な話が、一冊の分厚い本を読んだときに

すべてを理解するのと一部しか理解できないのとでは

 

長い期間をかけて習得できる知識に

圧倒的な差が生じるということです。

 

もっと分かりやすく言うと、

DV(家庭内暴力)を受けたことがある人が読む

ジェンダー(性差別)の本と、

DV経験がない人が読むジェンダーの本とでは

 

理解度に大きな差が出てしまうということです。

 

 

あなたがどういうライフスタイルをもっていて、

どういう目標を持っていて、どんな経験をしてきたか

 

それらの要素もすべて、

あなたの人生に影響してきます。

 

 

NLP神経言語プログラミングを学ぶことで、

そういった様々な要素にも目を向け、

人生における結果を良い方向に導いていくことができます。

 

 

 

・・・と、ここまですごく形式的に話を進めてきましたが、

こんなアカデミックな内容より

 

どうすれば

『NLP神経言語プログラミングを利用して自分をレベルアップさせることができるのか』

が一番知りたいかと思われます。

 

NLP神経言語プログラミングはぼんやりとした概念ですが、

目的に応じてしっかりと利用することで

より効率よく学習を進めていくことができるので

 

今回は『速習・速読』に関して、

NLP神経言語プログラミングを掘り下げていきましょう。

 

 

速読におけるNLP神経言語プログラミング

 

 

さきほど、脳の神経回路を増やしていけば

新しい知識が増えると言いましたが

 

正確には、

『脳の神経回路を増やせばより知識を吸収しやすくなる』

というのが正解です。

 

 

同じ本を読む場合でも、

脳の神経回路が少ない人が読む一回と

脳が鍛えられた人が読む一回とでは、

読書スピードと理解度に雲泥の差があります。

 

当然、脳の神経回路が多い人のほうが

より深く理解できるし、より速く読み終えることができます。

 

 

読書を習慣化し、毎日一冊ずつでも読み続けていけば

おのずと脳の神経回路は太くなっていき、

より速く、より深く理解できるようになります。

 

どんな人でも、真面目に読書を続けていれば

1時間で1冊の本を読むことができるようになるし

 

普段から活字に触れるようにしていれば、

自然と理解度も上がっていくようになります。

 

 

ただ、そういった地道な努力より、

一気に神経回路を増やしてしまおう、

また、より多くの神経回路を手に入れようというのが

NLP神経言語プログラミングです。

 

 

NLP神経言語プログラミングはそういった意味で、

『読書スピードと理解度を上げる』

ための学問といっても過言ではありません。

 

 

NLP神経言語プログラミングを学ぶことで

“感性”を磨き、理解度を上げていくこと

 

これが速読におけるNLP神経言語プログラミングの役割です。

 

 

NLP神経言語プログラミングの役割とこれから

 

 

・・・なんとなく、NLP神経言語プログラミングが

持つ役割は理解できたでしょうか?

 

多くの速読教室や塾がNLP神経言語プログラミングを

導入しているのはこのためです。

 

 

しかし、何回か言いましたが、

NLP神経言語プログラミングは未完成の学問です。

 

学術的証拠が少なく、

そのほとんどが経験則に基づく理論です。

 

より確実に学ぼうと思うのなら

避けたほうがいいかもしれないし、

 

裏ワザみたいに捉えて博打の感覚で

学んでみるのもありだと思います。

 

 

そもそも、速読という特殊なスキル

学ぼうということなので、

すべて自分の責任で学ぶようにしましょう。

 

NLP神経言語プログラミングを教えているところは

20万~30万とか高額なところが多いですが

 

僕のように無料で教えているところ

じっくりと探せばあるはずなので、

ぜひ速読の習得に挑戦してみてください。

 

速読は非常に夢があり、華もある学問です。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter