小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

楽読教室の評判(口コミ)って実際どうなの?怪しい?経験者が暴露してみた

楽読 画像

んにちは、篠原錬です。

 

 

このページを見ている人は、 

楽読の評判って実際どうなの?

と思っているかと思います。

 

 

楽読とは、要は速読(本を速く読む)をすることで、

たくさんの本を読めるようになりましょうというスキルのことです。

 

 

そして、この楽読を教える教室というのが近年、

数を増しているのが確認できます。

 

 

僕が確認しているだけでも全国に1000個以上、

3万人以上が楽読を受講しています。

 

 

ただ、なんといっても怪しいのがこの教室の特徴。

 

「本を3倍以上のスピードで読む」

「本を一瞬で読めるようになる」

「ページをめくるだけで・・・」

 

 

こういう謳い文句がたくさん流れていますが、

実際のところの評判はどうなのでしょう?

 

 

今回は、そんな不透明な楽読教室の真偽を明らかにするために、

楽読教室に対する僕自身の経験と色んな人の評判をまとめてみたいと思います。

 

 

 

楽読の評判

 

 

 

実際のところ、楽読について調べてみたところ、

特に悪いといった評判は見られませんでした。

 

 

ただ、楽読に関して評判を調べていると、

でてきたキーワードが『宗教くさい』というもの。

 

 

「呼吸法を学んでリラックスして読む」

という方法だったり

「集中力をアップさせるためのマインド」

という方法を学ぶみたいです。

 

 

それが読書スピードにどう影響してくるか?

というと、やはり懐疑的な人が多いそうです。

 

 

速読について、僕はある程度知っているのですが

読書のスピードを決めるのは、

頭の回転速度と文字を処理する方法です。

 

 

文字を素早く取りいれ、頭の中で高速で処理する。

 

 

↑この手順じゃないと、本を数倍のスピードで

読むという芸当はできません。

(詳しくは速読の方法レポートでまとめています)

 

 

ただただ呼吸法を学んだり、

集中力をアップさせたり

 

そういった方法を学ぶだけでは読書スピードは速くならないでしょう。

 

 

 

楽読の悪い評判が出てこない理由

 

 

 

楽読の悪い評判が出てこない理由は、

『その方法が正しいと盲信するから』

です。

 

 

宗教と同じですが、実際に高いお金を払って

学ぼうとすれば、その宗教的な考え方に侵されます。

 

 

楽読に対する悪い評判を出さないような教育・・・

つまり、洗脳をされることで

悪い評判が出てこないのだろうと思います。

 

 

実際に、評判や口コミ、

ホームページの情報などを見ると

『呼吸法の大切さを感じた』

『楽しく読書できるようになった』

といった意見が目立ちます。

 

 

速読といえば、色々なノウハウがあり

特殊な本の読み方というものがあるのですが、

楽読だとそれに関する話題がほとんど出てきません。

 

僕の持論ですが、具体的な方法が出てこないものは

中身をスピリチュアルな話で誤魔化していて、

 

受講した人は「高いお金を払っているから」

なんとなく習得できた気になる・・・。

 

といった、負の側面がキレイな形で

出てきているように思えるのです。

 

典型的なスピリチュアル系の宗教ビジネスですね。

 

 

楽読の料金は?

 

 

では、一番気になる

『楽読の料金』

を見ていきましょう。

 

 

最もメジャーな楽読教室の金額ですが

 

 

このような料金体系になっています。

 

 楽読 料金

 

しっかりと楽読を習得するためには

30万円以上のお金が必要です。

 

 

スピリチュアルな内容かもしれないのに

これだけの大金をかけるのは博打に近いですね。

 

 

普通の習い事でも、大体5000円~10000円が相場ですが

楽読はその3倍のお金を取っています。

 

 

僕はこの楽読教室に参加したわけではないので

批判することはできませんが、

個人的にはお金を取りすぎだという印象です。

 

 

僕が参加した速読合宿(速読を習得するきっかけになったイベント)

は、参加費が5万円でした。

 

 

超・実践的な内容でスピリチュアルな話などほとんどなかったので

正直、不安でしたがお金を出してよかったと思います。

 

 

どの教室を最初に信じるかは、

自分の運にまかせるしかなさそうですね。

 

 

楽読教室に実際に参加した感想

 

 

・・・かくいう僕も、

楽読教室に参加したことがあります。

 

 

その教室の内容は、

確かに読書が好きになるような話でしたが

僕が求めていた『実践的な速読の方法』

は教えてくれませんでした。

 

 

「実際に速読してみてくださいよー」

と言っても、あーだこーだ理由を付けられて煙に巻かれ

 

 

教室に参加している人達は

みんな笑顔で良い雰囲気なので、

そんな空気を壊すわけにもいかず・・・

 

 

そしてレッスンが終わったら、

それだけで3万円ほど取られたので

すごくガッカリしたのを覚えています。

 

 

そんな苦い経験があるからこそ、

少し楽読教室の評判を批判気味に書いたのかもしれません。

 

 

楽読教室の評判まとめ

 

 

確実に言えるのは、

楽読で教えている速読より

はるかに実践的な速読は存在するということです。

 

 

これまで、速読の習得に30万円以上かけてきた

僕が言うから間違いないです。

 

 

なにも、速読を習得するのに10万とか20万とか

お金をかける必要もない。

 

 

ノウハウを学ぶために、

自分が気持ちよく払えるお金を出せばいいのです。

 

 

魔法のような方法はありませんが、

確実に速読ができる方法は存在します

 

 

詳しくはメルマガのほうでお話しています。

無料なのでぜひ読んでみてください。

 

 

以上、楽読の評判でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Pocket

関連記事

コメント

    • ななしの
    • 2016年 10月 28日

    楽読潰れるかもしれませんよ。今財務がかなりやばいことになってる。数カ月後に破産の可能性があるそうです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter