小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

乱読をするとシナジー効果の恩恵を受け、知識がメキメキ付いていく

2016.05.05

157件

images

こんにちは、篠原錬です。

 

 

僕は読書をする方法として

『乱読』

をオススメしています。

 

 

乱読とは、色んなジャンル・テーマの本を

つまみ食いする読書法のことで、

 

 

自分をレベルアップさせるのに最も適している読書法です。

 

 

乱読をすることで、

色んな本の知識が結びつき、新しい知識が生まれてきます。

 

 

例えば、歴史と生物学って

まったく関係のないジャンルに見えますが

 

 

歴史の本を読んで

『ナポレオンが天才少年として活躍し、フランスの皇帝となった』

という事実を知ったあとに

 

 

生物学、とりわけ脳科学の本を読んで

『ある物事に対して驚異的な集中力を発揮する人間がいる』

ということを学ぶと、

ナポレオンは自閉症にも似た症状を持っている人物だったのではないか?

という仮説が生まれます。

 

 

じゃあ、『ナポレオン 自閉症』というキーワードで

検索をかけてみると、色々と関連記事がヒットします。

 

 

 

いまのはパッと思いついた事例ですが、

ほかにも

 

 

数学×自己啓発

 

物理学×医療

 

小説×経営学

 

 

などなど、別々のテーマの知識を組み合わせると

新しい知識が生まれることがあります。

 

 

そうして、点と点だった知識が結びつき線となり、

その線同士が結び合って面となる。

 

 

その面と面が重なって

大きな知識郡になる・・・

 

 

これが『シナジー効果(相乗効果)』と呼ばれるものです。

 

 

乱読をすることによって、

シナジー効果を受けることができます。

 

 

これ、かなりオススメなのでぜひやってみてください。

 

 

『ワンテーマ読書法』

というのを昔公開したことがありますが、

あれはひとつのテーマを極めて

そのテーマにおける極意を手に入れようというものでした。

 

 

同じテーマの本を読めば、

関連するキーワードに対して

理解が速く深まるし、

 

 

本を読むスピードが上がっていきます。

 

 

 

ただ、ある程度本を読むスピードが速い人は

別々のテーマの本を読んでいく

『乱読』

に挑戦するべきです。

 

 

まったく新しい知識に触れるのは

少し大変だし、理解するのに苦しむこともありますが

それだけ新しい知識が生まれる可能性が高まります。

 

 

医療系の本を読んだことがない人はほとんどだと思いますが、

この前知人に勧められて医療系の本を読んでみたら、

ほかのテーマと組み合わせて色んなアイデアが浮かんできました。

 

 

僕が一番読んでいる本は『経営』に関する本ですが、

経営と医療にも繋がる知識があります。

 

 

この前高熱を出して病院に行ったときは、

その病院の居心地を良くする方法として

色んなアイデアが浮かんできました。

 

 

 だから極端な話、

『古文』と『ビジネス書』

『英語』と『絵本』

でも十分シナジー効果を受けられます。

 

 

 

いま、ひとつのテーマを徹底的に読んでいる人は

軽くでもいいので、ほかのテーマの本を読んでみてください。 

 

 

以上、乱読についてでした!

 

 

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter