小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

超記憶症候群とは?症状の詳細や習得方法を検証!

2016.03.25

1件

images

超記憶症候群とは?

 

んにちは、篠原錬です。

 

 

あなたは、一週間前の夜に何を食べたか覚えていますか?

 

 

ちなみに、僕は覚えていません。

あなたも覚えていないはずです。

 

 

それは特別なイベントなどがなければ

僕らにとって重要な情報ではないし、

言ってしまえばどうでもいい情報です。

 

 

しかし、ハイパーサイメシアと呼ばれる、超記憶症候群の人たちは、

一週間前の夜ご飯どころか、5年前に食べた夜ご飯のレシピを覚えることができます。

 

 

しかも、夜ご飯のレシピだけではなく、

そのとき会話した内容や、その日に何があって

どういう生活を送ったのかなど、

 

 

本当に些細なところから事細かに思い出すことができるのです。

 

 

ハイパーサイメシア(超記憶症候群)は、テレビや新聞、雑誌で

非常に多く取り上げられていて、よくその特殊能力は

『フィクション』として取り上げられています。

 

 

小説などにもよく出てくるこの超記憶症候群ですが、

実はこの症状、『ノンフィクション』であり、

実際のこの能力を持っている人が存在するのです。

 

 

今日は、そのハイパーサイメシア(超記憶症候群)

を持っている人達を何人か紹介し、

その上で僕らが超記憶症候群を習得する可能性

についてお話していきたいと思います。

 

 

超記憶症候群の症状

 

 

ちなみに、超記憶症候群が確認されたのは、2006年。

ごくごく最近の話です。

 

 

その発生ケース自体非常に稀で、

世界に20件ほどしか実例がないそうです。

 

 

そのため、どのようなメカニズムで症状が発生するのか、

まだ正確にはわかっていません。

 

 

ある一定の負荷が脳にかかり、

『脳の使い方の問題だ』という研究者もいます。

 

 

病気の謎を解明するためには数多くの症例が必要だから、

20人という数は絶望的なほど少ないのです。

 

 

超記憶は決して幸せな能力ではない

 

 

また、超記憶は決して幸せを掴む能力だとは言えないです。

 

 

超記憶の持ち主であるジル・プライスは、

学校の勉強でこの能力を活用することができなかったそうで

 

 

彼女は、テスト前になると必死に勉強をし

成績も決していいほうではなかったそうです。

 

 

そんなに都合の良い能力ではなく、

『自分で記憶できる内容を選ぶ』

ということはできなさそうですね。

 

 

これは、基本的には僕らと同じような記憶能力だと思います。

 

 

私達は、覚えたい記憶と覚えたくない記憶を、

あまりうまくコントロールすることができません。

 

 

忘れたいトラウマはいつまでも覚えちゃうし、

覚えたい英単語はすぐに忘れてしまいます。汗

 

 

超記憶症候群も、そんなに便利な記憶ではなく、

むしろ記憶が暴走してしまい、

 

 

普通の人ならすぐに忘れてしまう些細な嫌なことでも、

超記憶症候群なら一生覚えておかなければならないし

 

 

本当に覚えたいものがあるときにその能力を都合よく使うことはできないのです。

 

 

僕もこの超記憶症候群の能力を知ったときは

便利な能力だなー』とは思いましたが、

ちゃんと調べてみると、あまり欲しい能力だと思わなくなってきました・・・。

 

 

さて、話しが逸れてしまう前に

次の話に進んでいきましょう^^

 

 

 

超記憶症候群の人は感情と一緒に記憶が蘇る

 

 

この超記憶症候群の人が、記憶の中身を語るときに

『感情』が絡んでいるというのがわかりました。

 

 

超記憶を持つルイーズ・オーエンは、

記者が彼女の過去にふれたときに、激しい感情を見せたそうです。

 

 

そのときのセリフがこちら

 

「天候しなくてはいけないことがわかったとき、自分の世界全体がガラガラと崩れていくような感じがしました。あの日のことを言われたとき、打ちひしがれたい幼い13歳の自分が突然またよみがえってきたのです」

 

 

超記憶症候群は、非常に強い記憶力を持ちます。

 

 

そのときの喜怒哀楽の感情も事細かに覚えていて、

感情があまりにも鮮明に思い出されるといいます。

 

 

試しに、自分の『悲しかった頃の記憶』というのを

思い出してもらいたいのですが

 

 

そのとき、チクンと胸が痛むのが感じられるかと思いますが

それは記憶だから少し和らいだ痛みであって

 

 

実際にその当時に痛みをもらったときは

記憶で残っている痛みの数十倍はあったと思うのです。

 

 

恥ずかしい思い出なら、顔から火が出るくらい恥ずかしかったと思うし

悲しい思い出なら、涙が出るくらい悲しかったと思います。

 

 

より強力な記憶であればあるほど、

そのときの感情は具体的に思い出せると思います。

 

 

超記憶症候群の人は、その感情をより増幅させて、

あるいはほぼ等しい量で感情を刺激するほどハッキリと記憶しています。

 

 

これが幸せかどうか、あなたの判断に任せますが

僕は、あまり欲しい能力だとは思いません。笑

 

 

いま、『悲しい』とか『恥ずかしい』という事例を挙げましたが、

もちろん嬉しい思い出もハッキリと思い出せると思います。

 

 

僕も大学受験に合格したときとか、部活で優勝したときとか

非常に嬉しい思いすることができましたが

 

 

やっぱり人生、辛い思い出のほうが多いと思うので。

 

 

受験の苦しみや部活のきつい練習などを全部覚えているのは嫌ですね。笑

 

 

最後のほうで超記憶症候群を習得する可能性についてお話しますが、

その能力を習得することでどんな未来が訪れるのか、

しっかりと考えた上で読み進めていってください。

 

 

超記憶症候群とサヴァン症候群はどう違う?

 

 

この症例と似たような症状として、

サヴァン症候群があります。

 

 

特定の分野で驚異的な記憶力を発揮する能力ですが、

超記憶症候群と違う部分があって

 

 

その記憶力は、超記憶症候群はサヴァン症候群と違って

『記憶力を操作できない』

ことが言えます。

 

 

自分が記憶したいことを選り好みできないのです。

 

 

サヴァン症候群と比べると、非常に不安定な能力だと言えます。

 

 

ただ、サヴァン症候群と比べると比較的安定した精神状態の人

の人でも超記憶症候群になっています。

 

 

コミュニケーション能力に特別な問題や、

脳に重い障害があるわけではないので

 

 

そういった意味では、どっちが優れた能力かというと

比べられないです(そもそも優劣を比べる必要はありませんが)

 

 

また、サヴァン症候群は自閉症の人がほとんどなのに対し、

(こういうと差別的な発言になってしまいますが)

超記憶症候群は精神的に正常な人が多いです。

 

 

感情的になったり、不安定な部分はあるけれど、

しっかりと症例の確認に協力してくれるという点では

サヴァン症候群より速く解明されるかもしれないです。

 

 

ただ、確認されているのは世界で20人しかいませんが、

実際は身近にもっと超記憶症候群の人がいるかもしれません。

 

 

僕の大学の彼女も記憶力が底知れず、

分厚い本でもほとんど中身を覚えていたりします。

 

 

また、昔あったことを事細かく覚えていたり、

僕のちょっとした失言に対し、

昔のセリフを拾い起こして責めてきたします。

 

 

それほど身近なところに同じような症例がいるくらいだから、

表に出てこないだけで、もっと多くの人が

超記憶症候群の能力を持っているのかもしれません。

 

 

何かしらのきっかけがあって

超記憶症候群になった例も確認されているそうなので

ぜひ、あなたもこの能力を得るために動いてみてください。

 

 

超記憶症候群になる方法

 

 

それでは、いよいよ超記憶症候群になるための方法を語っていきたいと思います。

 

 

実は、症例をいくつか調べていると、

超記憶症候群の人の中に、

 

 

“超記憶症候群になったときのきっかけ”

 

 

があった人がいたそうです。

 

 

そのときのきっかけは、

その人も超記憶症候群なので鮮明に覚えているそうですが

 

 

『自分の人生について哲学的に考えたとき』

 

 

そこから、超記憶症候群が発症したそうです。

 

 

とりわけ、脳に永続的な変化をもたらす

ブレイクスルーを起こすときは、

 

 

『自分の人生評価に強くこだわったとき』

 

 

だと言います。

 

 

自分の人生は何点なのか、

自分の人生は何のためにあって、

どういう目的のもと進んでいくのか

 

 

そもそも自分は一体何なのか??

 

 

これらの哲学的な要素を深く考えたときに、

脳に永続的な変化が表れるといいます。

 

 

実際、超記憶症候群になったひとりの少女は、

自分の一家の引っ越しをきっかけに人生について深く考えるようになり

そこから超記憶症候群が始まったそうです。

 

 

このように、『自分の人生について頭が壊れるくらい考えてみる』

というのが重要なのかもしれません。

 

 

実際、こういった脳の特別な能力を持っている人は

過去にイジメに遭っていたり、

家庭の環境が不安定だったりと

 

 

小さい頃から色んなことを考える機会があります。

 

 

頭のいい人は、軒並み過去にツライ経験や

哲学的なブレイクスルーを起こしています。

 

 

『とにかく脳に衝撃を与えてみる』

 

 

サヴァン症候群のほうでもお話しましたが、

これが特殊な能力を開花させる一番の方法なのではないでしょうか。

 

 

くれぐれも、この能力を手に入れた未来と

手に入れるときのリスクを考えて

習得にチャレンジしてみてください。

 

 

サヴァン症候群にも似た、

天才的な読書能力を身に付ける方法はこちらにまとめています。

⇒成功を掴む読書法~HappyLifeReading~

 

 

この記事を読んで興味を持った人は、

ぜひ受け取って読んでみてください。無料です。

 

 

それでは!最後まで読んでいただきありがとうございました。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter