小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

右脳型の速読術と、左脳型の速読術の徹底比較

2016.01.09

4件

脳みそ

んにちは、篠原錬です。

 

 

速読のスキルに関してなんですが

 

速読は、大きくわけて2種類あります。

 

・右脳型速読術

 

 

・左脳型速読術

 

です。

 

この違いを知っているだけでも、

速読の習得に何倍もの差が生まれてしまうので

ここでしっかりと覚えていってくださいね。

 

 

まず、速読術を習得しようと思うとき

 

目的によって、習得する速読術を変える必要があります。

 

例えば、

 

物語やストーリー系の本を読みたい

 

という人と

 

専門書や論理的な本をたくさん読みたい

 

という人では、

 

そもそも習得するべき速読の種類が違います。

 

 

これが

『右脳』と『左脳』の違いです。

 

 

まずは右脳と左脳についての違いを知ることが大事ですが、

ここで語ってもキリがないので割愛させていただきます。

 

簡単にまとめると

『右脳』

・・・視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚などの五感を司る器官

・・・感情ベース。

・・・イメージを司る

 

『左脳』

・・・文字や言語、論理的な試行を司る

・・・論理ベース

・・・活字を処理する

 

 

このような違いがあります。

 

 

よって、『右脳型の速読術』

と『左脳型の速読術』

では、そもそも読むべき本の種類が変わってくるのです。

 

 

では、この右脳型速読術と左脳型速読術は

どのように違ってくるのでしょうか??

 

【右脳型速読術の特徴】

 

右脳型速読術は、

身に付ければ驚異的なスピードで本を読むできるようになります。

 

 

雑誌や小説などをパラパラめくって写真のように読み取っていったり、

一度見た本のページをイメージとして永久に記憶したり

 

 

普通の人間じゃありえない芸当が可能になります。

 

 

この能力は生まれつき持っている人もいれば、

永久に習得できない人もいます。

 

 

そもそも脳の構造の問題なので、

開発できる人と開発できない人がいるんですね。

(もちろん、絶え間ない努力で習得できる人もいます)

 

 

よって、ポテンシャルや才能によって

大きく習熟度が変わってくるのが

『右脳型速読術』

です。

 

 

そして、訓練で習得できる領域では

 

・雑誌

・小説

・優しい本

・感情ベースの本

・物語調の自己啓発本

・ブログ

 

など、速いスピードで読むことができます。

 

 

専門的で高度な知識を要する本は、

よほど才能がある限りは速読することはできません。

 

 

【左脳型速読術の特徴】

 

一方、左脳型の速読術の特徴は

文字や言語、論理的な思考を要する本

速読するのに向いています。

 

 

これは必ず訓練が必要で、

先天的に習得できるものではありません。

 

 

訓練によって段々と習得していき、

結果的に圧倒的なスピードで読書をすすめることができます。

 

 

よって、だれでも習得可能なのが

この左脳型速読術です。

 

 

また、向いている本としては

 

・専門書

・知識本

・論理的な思考を要する本

・ビジネス本

・語学

 

など、難しい本に有用です。

だから、資格試験や受験などで大いに活かせる速読術です。

 

 

それなりに訓練が必要で大変な部分はありますが、

一度習得したらずっと使い続けることができるので

ぜひ、早いうちに習得しておくことをおすすめします。

 

 

以上、右脳型速読術と左脳型速読術の違いでした!

 

 

東大卒現役通訳が教える試験に役立つ左脳型速読術のレビューはこちら

 

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter