小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

正しい右脳派と左脳派の見分け方と右脳派の伸ばし方

2016.06.09

2件

右脳特徴画像

正しい右脳派と左脳派の見分け方と右脳派の伸ばし方

 

んにちは、篠原錬です。

 

 

人間には右脳と左脳がありますが、

人によって右脳派と左脳派にわかれます。

 

 

今回は、その右脳派と左脳派の見分け方と、

右脳派』について掘り下げた内容を

詳しくお話していきたいと思います。

(左脳派について詳しく掘り下げた記事はこちら)

 

 

右脳派の見極め方

 

 

 

まず、自分が右脳派か左脳派か?

見分ける方法ですが

 

 

実は簡単に見分けることができて、

2つの手順で判断することができます。

 

 

①両手の指を交互に絡めるように組んでみる

指を組む女性

 

このとき、一番上にくる親指が、

右か左かどちらかを覚えておいてください

 

 

②腕を体の前で組んでみる

腕組み フリー素材

 

自然に腕組みをして、左右の腕のどちらが上にあるか?

覚えておいてください。

 

 

 

この診断結果でわかる、あなたのタイプはこちらです↓↓

右脳左脳診断

(出展:www.izmic.jp)

 

 

どうでしたか?

 

 

これで自分が物事を考えるとき、

右脳と左脳どちらを優先的に動かすのか

大体わかったかと思います。

 

 

ここからは、「右脳派」の人に向けて

右脳派の特徴を掘り下げていきたいと思います。

 

 

 

右脳派の特徴

 

 

 

右脳派の人は、直感的に物事を捉え、

感覚的に情報を処理します

 

 

メリットとしては、

直感で物事を捉えるため

スポーツや芸術が上手いです。

 

 

音楽・美術・スポーツ

などは右脳の発達による功績が多く、

右脳派であればあるほど長けているといえるでしょう。

 

 

また、右脳派は感情的だと言われています。

 

理屈で判断するのではなく、

人の気持ちや態度、雰囲気などを重視します。

 

 

右脳派感情豊かで、暖かい人だとも言えますね。

 

 

また、読書に関して言えば、

小説を速く正確に読めるのは右脳派であると言えます。

 

 

小説はイメージ・想像力を必要とするので、

頭の中で登場人物を自由自在に動かせるのは右脳の働きです。

 

 

右脳を鍛えることで、小説を速く読むことができるので

その分、右脳がもっと鍛えられていきます。

 

 

 

どうやったら右脳派になれる?

 

 

そんな魅力的な右脳派ですが

(もちろん、左脳派も魅力的です)

どうやったら右脳派になれるのでしょうか?

 

 

利き脳(自分が優先的に使う脳)は先天的・後天的と両方あります

 

 

先天的に左脳派だったとしても、

生活の中の心がけ次第で右脳派に変えることができます。

 

 

右脳派になるためには、

右脳派が得意としている行動を取ってみましょう。

 

 

例えば、いままで芸術に手を出したことがなかった人は

美術館に行って色んな絵や展示品に触れてみたり

 

音楽を聴かなかった人は

オーケストラや吹奏楽などの音楽を聴いてみたり

 

小説を読んでいなかった人は

小説を数冊買ってがんばって読んでみたり・・・

(効率の良い速読の方法は無料でお渡ししています)

 

 

とにかく、芸術的な側面に触れてみることが

右脳派に変わる条件です

 

 

周りを見てみれば、

右脳を刺激するものはたくさん転がっているはずなので

 

いままで敬遠していた人も、

ぜひこの機会にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

 

きっと、情緒豊かになり人生に彩りが増えると思います。

(右脳を鍛えるメリットはこちら)

 

 

 

右脳派の伸ばし方

 

右脳 景色

 

では、右脳派だったという人は、

右脳の特性を活かして長所をグングン伸ばしていきましょう。

 

 

右脳派の伸ばし方についてですが、

これは『読書』を強くオススメします。

 

 

右脳派の特徴は、イメージ・想像力が豊かである

という点です。

 

 

この能力は小さい頃から訓練されてきたと思いますが、

右脳派であるあなたは非常に想像力が豊か

イメージを自由自在に操ることができると思います。

 

 

読書、とりわけ『小説を読む』ということは、

このイメージ力をフル活用することになります。

 

 

小説は文字が100%のものがほとんどです

 

小説は、文字だけを読んでそれぞれの頭の中で

登場人物をイメージし、情景をイメージし

自分だけのアニメーションを作っていきます。

 

 

右脳派であるあなたは非常にイメージ力が強いので、

より鮮やかなアニメーションを作ることができると思います。

 

 

すると、色んな小説に触れることができるんですね。

 

 

小説を読むことで、より多くのロールモデル(模範)に出会い、

より多くのアンチテーゼ(反面教師)に出会うことができ

 

そこから学ぶことは非常に多いと思うのです。

 

 

右脳派は左脳派と違って、人間性を重要視します。

 

 

人間性を重要視するということは、

人の行動や考え方に触れることで

自分を大きく成長させることができるのです。

 

 

小説は、一冊読むだけで10~20を超える

登場人物と出会うことができるでしょう。

 

 

そこから学べることは多いはずです。

 

 

映画化されたものやドラマ化されたものは、

小説としてメジャーなものなので多くの人が見ていますが

 

それに対して小説は、その小説でしか

出会えない人物・ストーリーがたくさんあります。

 

 

他の人があまり読まない貴重なストーリーや

登場人物がたくさん転がっている宝の山なのです。

 

 

だからぜひ、小説を読んでみてください。

これは右脳をもっと鍛えることに繋がるし、

右脳派の人にしかできないことです。

 

 

右脳派の特徴まとめ

左脳

 

今回は右脳派・左脳派の診断をした上で

右脳派の特徴を伸ばす方法を解説してみました。

 

 

僕のメルマガのほうで右脳型の読書法

詳しく解説していますが、

右脳は生活のなかで非常に重要な働きをしています。

 

 

ぜひ、この右脳のポテンシャルを十分に引きだして、

あなたの生活に役立てていってください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

500人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ


Qlook解析中♪

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter