小さい頃からまったく読書をしてこなくて、おまけに知識も教養もなくて読書嫌いだった僕が、とある速読法であっという間に1日24冊の本を読めるようになった話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

読書の底知れないメリットを知る

2016.02.08

7件

PAK85_chidikomarurisu1335-thumb-autox1000-16421

読書の底知れないメリットを知って読書効率を高める

 

速読を効率よく習得するためには、

読書のメリットを知る必要があります。

  

なぜ、メリットなのか?

 

人間はメリットを知っていればいくらでも行動できるからです。

  

どんな行動を取るにしても、

人間の脳には『メリット』しか入っていません。

 

おいしいご飯を食べたいから、料理を作る。

愛する人の笑顔が見たいから、料理を作る。

他人に認められたいから、料理を作る。

 

など、ひとつの行動にはメリットがたっぷり入っています。

 

ここでポイントなのが

『どんな行動もメリットが根本にある』

ということです。

 

例えば、人を救うために命を賭して助けに行く人達も

『自分の自尊心を守るため』だったり

『他人から認められたいから』だったり、

『救った人の笑顔を見たいから』だったり

色んなメリットが介在しています。

 

そのときの行動力が爆発的なのは、

他人を見殺しにしてしまったらその瞬間から

自尊心が大きく傷つけられ、自分が自分じゃなくなるからです。

 

理由もなしに行動するのは、

本当に直感で身体が動いたときだけです。

(そこにもメリットが存在するのですが)

 

・・・さて、少し話しが逸れたので戻すと、

 

つまり、

メリットが多ければ多いほど

行動力というのは増していくし、

学ぼうという意欲も沸いてくるのです。

 

だから、『速読』ないしは『読書』に関して、

メリットを学ぶことで学習の意欲が沸いてきます。

 

前回、速読の訓練は地味で

ある程度の努力が必要だと言いました。

 

また、スピードが上がったと

実感できる要素もあまり多くないです。

 

だから、速読を習得するためには

十分なモチベーションが必要となるのです。

 

だからこそ、モチベーションを保つために必要な

『読書のメリット』

を知る必要があり、

 

このメリットをガソリンとして行動していきます。

 

読書のメリットは計り知れなくて

 

知識、教養が身に付くだけでなく

成功法則を学んだり、

常識や情緒的な感情を養うことができて

 

人間的に大きく成長することができます。

 

「読書をしないやつは人間じゃない」

 

という言葉もあるとおり、

それくらい読書はメリットが豊富に入っています。

 

読書のメリットについては

成功を掴む読書法

にまとめてあるので、

そちらを参照してください。

 

ぜひ、メリットを学んで速読を習得する

モチベーションに変えていってくださいね。

 

また、読書のメリットを学んだら

実際に読書を始めてみるのが重要です。

 

本を読めば読むほど人間的に成長するし、

読書のメリットを存分に享受できます。

 

本をもっと速く読みたい、

もっと理解力を増したい

楽に読めるようになりたい

 

という人は僕のメルマガだったり、

もし余裕があればこんな企画も用意しているので

参考にしてみてください^^

 

それでは、一緒に快適な読書ライフに向けてがんばっていきましょう。

 

速読習得初心者マーク

 

速読習得入門

 

速読習得初心者マーク

 

速読の教材選びについて

 

速読習得初心者マーク

 

速読の情報商材とは?

 

速読習得初心者マーク

 

右脳型と左脳型の速読術

 

速読習得初心者マーク

 

読書の底知れないメリットを知る

 

book

 

優良教材・オリジナル企画

 

P.R.5000人以上が学んだ速読術


僕は小さい頃から本を読んできませんでした。


 

そのせいでコンプレックスを抱えたり、
仕事ができなかったり、
コミュニケーションに難ががあったのです。


 

そんな僕が、速読法に出会って
読書をするようになってから、
あっさりと成功することができました。


 

いまは経営者として活動したり、
セミナーにゲストに呼ばれて講演をしたり、
教養人と一緒に仕事をしたりしています


 

その経験から、才能に恵まれなかったとしても
本を読んで知的好奇心のままに過ごせば
誰でも自分を変えられると信じています。


   

そして、読書家が少しでも増えれば、
一人一人の知識の総量は増え、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。


 

その理念から、僕がどのように速読に取り組み、
ゼロからスキルを磨いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。


 

電子書籍は、これまで5000人以上が読んできました
この書籍に出会って成功した人も大勢います。


 

難しい言葉は極力使わずに、
20分程度でサクッと読める内容に仕上げています。
もし興味があれば読んでみてください。


 

「成功を掴む読書法」を読んでみる


 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

速読記録!

1日最高72冊読破!

(平均1日24冊)

72satu

>>詳しくはコチラ

ブログランキング1位!

ブログランキングで1位になりました♪

いつもありがとうございます!

ranking2

著者プロフィール

20140719-BatteryParkCityNY-LunchWithErinAndrew (56Edit) - コピー

名前:篠原錬

 

小さい頃から本を読んでこなかったせいか、

知識も教養もゼロに等しかった。

 

まとめサイトで手に入れた情報をひけらかすなど

『情弱』『教養のない男』

というレッテルを貼られ続ける。

 

なんとかしないといけないと思い

様々な速読法に手を出すも、

詐欺まがいのものに出会い何度も挫折。

 

そんな中、

とある"キッカケ"に出会い、

確実な速読法を習得する。

 

その速読法を愚直に学び続け

正しく実践し、努力を続けたところ

いまでは1日24冊以上もの本を読めるように。

 

そしてその速読法を誰でも学べる形に

アレンジし、独自の速読法を確立。

 

いまでは色々な知識を得たり、

検定を取得するために勉強中

 

現在、【2000いいね!】を頂き、

5000人以上にダウンロードされた

電子書籍『成功を掴む読書法』を無料贈呈中。

 

興味があったらどうぞ

⇒成功を掴む読書法はコチラ


潜在意識 ブログランキングへ

定期的に更新しますので

『Ctrl + D』

 でお気に入り登録お願いします!

Twitter